teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ■ブランド偽物ブランド激安市場bag53(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Annex 記事追加のお知らせ(iPhone スタンド)

 投稿者:Kantama  投稿日:2010年 7月 1日(木)20時26分31秒
返信・引用
  修理記事ではありませんが、超ローコストiPhoneスタンドの記事をUPしましたので
ご案内いたします。
※ずいぶん前にUPしたのに、お知らせを忘れてました。スミマセン・・・・(^^;
 
 

Annex 記事追加のお知らせ(HP nx6120)

 投稿者:Kantama  投稿日:2010年 2月13日(土)13時50分57秒
返信・引用
  古いネタですが、HPのノートPC nx6120の修理記事をUPしました。

チップコンデンサ1個のためにPCがゴミになるなんて、虚しくなりますね・・・・。
 

Re: オープンリールデッキ

 投稿者:Kantama  投稿日:2010年 1月26日(火)22時19分29秒
返信・引用
  > No.19[元記事へ]

そうです、GX-77はまるで昔の映写機のような形状をしたデッキです。w

> 会社が無くなってしまってもほとんどのGXヘッドは今でも元気なんでしょうね(w

会社より丈夫だったGXヘッド(ってジョークにもならん(^-^;


> #余談ですが県内に新品テープを常時在庫してるお店があるのをご存知ですか?

いやー、身近なところでは全く見ないですね。
仮にあったとしても、ストック品は結構劣化してる可能性が高いので、商品の
回転が速い専門店に通販してもらうのが吉かと思いますよ。
 

オープンリールデッキ

 投稿者:昴流  投稿日:2010年 1月25日(月)01時17分43秒
返信・引用
  GX-77というと7号リールの小型機ですよね。確か3モータ機。
Pioneerも同じようなデザインの機種を出してましたね。RT-701でしたっけ?
このあたりの機種は設置場所の制限が少ないのがいいですよね。


入手したX-1000Rは、この機種の定番トラブルのメカ固着の全バラ清掃、
キャプスタンモータ分解調整、ベルト交換して可動機にはなりました。
#この機種ブラシモータ使ってるんで、そのまま使い続けるのは怖いです。

が、ヘッドが磨耗気味のご様子。
再生は気にならないのですが、録音のハイ落ちが少し気になります。
メーカー修理出そうか迷ってます。

AKAIのGX-635DのGXヘッドはさすがと言いましょうか、磨耗の気配すら無い模様。
会社が無くなってしまってもほとんどのGXヘッドは今でも元気なんでしょうね(w

反面、X-1000Rはパーマロイヘッド…。そりゃ減りますよね。
でもTEACはメーカーメンテまだやってくれるので、修理できるのが救いですね。
X-2000Rのコバルトアモルファスヘッドに換装できるのかしら。

テープも無くなりそうに見えて、これまた細々と新品が供給され続けてますし。
#余談ですが県内に新品テープを常時在庫してるお店があるのをご存知ですか?

http://subaru.laburec.net/

 

TEAC X-1000R

 投稿者:Kantama  投稿日:2010年 1月24日(日)00時14分14秒
返信・引用
  昴流さん
明けましておめでとうございます。ランエボは快調ですか?(^^

TEAC X-1000Rを入手とのこと、有名なベストセラー機ですね。
当時、自分も欲しくて随分悩んだことがあります。懐かしい・・・・。
確かにX-1000Rはdbx Type I を搭載してます。オープンデッキにしては
劣速の9.5cm/s ですが、それでもカセットテープに比べれば数倍の余裕
がありますし、何より走行系のメカがしっかりしているので、Type Iで
も大丈夫なんでしょう。

ウチにも赤井のGX-77が眠ってます。テープが入手難ということもあって
おそらく今後も出番はないでしょう。
しかしリールがゆっくりと回る姿は何とも優雅ですし、メカ部品もカセッ
トデッキに比べて大きいのでメンテしやすく、なかなか遊べるオモチャ
です。(笑)
 

遅くなりましたが

 投稿者:昴流  投稿日:2010年 1月23日(土)14時58分45秒
返信・引用
  ご無沙汰しております。
ご挨拶が遅くなりましたが、本年も宜しくお願い致します。


ところで最近TEAC X-1000Rというオープンリールデッキを入手したのですが、
これに装備されているDBXってTYPE-Iなのですね。

手持ちのオープンリールデッキのAKAI GX-635DやSONY TC-7760に外付けするつもりで
TYPE-II DBXユニットを入手してあるので、これでさらに便利に…と思っていたところ
そんな事実にいまさら気が付きました。

それにしても9.5cm/secでも機能するTYPE-Iって音質的なメリットあるんでしょうか。
TYPE-IIを装備してくれた方が個人的には嬉しかったなぁ(いまさらなお話ですが)

http://subaru.laburec.net/

 

明けましておめでとうございます

 投稿者:Kantama  投稿日:2010年 1月 1日(金)23時40分51秒
返信・引用
  昨年はほとんど更新もなく、定期的に訪れて下さっている皆様のご期待に添えず
申し訳ありません。
本業多忙に加え、最寄りのハードオフが撤退し、リサイクルショップもジャンク
品の取り扱いが減った(というか、ほとんどない)のが拍車をかけています。
しかしながら、私生活上では細々と修理や改造をやってますので、追々記事とし
て公開できれば・・・・と考えています。

今後も末永くお付き合い下されば幸いです。
 

謹賀新年

 投稿者:k-nisiメール  投稿日:2010年 1月 1日(金)14時48分37秒
返信・引用
  あけましておめでとうございます。「オーディオ懐古録」のk-nisiです。
旧年中は、書き込みはできませんでしたが、時々お邪魔して覗かせていただいて
おりました。
さて、2009年のマイオーディオライフは・・・・。
DAC:アキュフェーズDC-61→DC-91(音のクリアさと細やかさがアップしました。)
チューナー:ケンウッドKT-1100D→KT-3030(低音の支えとクリアさがアップしました。)
 チューナーではさらに、KT-2200とパイオニアF-717がなぜか増え、それぞれの
 良さもあり、FM局やプログラムによって使い分けています。
ヘッドホン:新たにゼンハイザーHD-650を導入。(深夜に迫力ある音を聴きたいとき重宝しています。
  圧迫感のない広がる音が気に入りました。)
その他:サブのCDレコーダーとして、パイオニアPDR-WD7を導入。(車用のCDを作るのに重宝しています。)
という感じでした。こうやってみると、HD-650を除いて中古品、しかもかなり古いものが多いですね。でも
楽しんでいます。今年もマイペースで無理なくオーディオを楽しみたいと思っています。
今年もホームページ仲間としてよろしくお願いします。

http://www.niji.or.jp/home/k-nisi/

 

Re: kao ミュージックギャラリー

 投稿者:Kantama  投稿日:2009年11月 1日(日)03時17分12秒
返信・引用
  > No.13[元記事へ]

ドミトル さん

KAOのミュージックテープは1990年代前半にリリースされました。
発売から15年以上経過し、KAOミュージックギャラリーに限らず、DAT媒体の
ソース自体が貴重になってしまい、流通在庫もまず見込めない状況です。
ネットオークションを気長にウォッチして入手する以外、方法はないと思い
ます。
 

kao ミュージックギャラリー

 投稿者:ドミトルメール  投稿日:2009年10月31日(土)09時34分26秒
返信・引用
  はじめまして、ドミトルと申します 突然申しわけありません
kaoミュージックギャラリー(DAT)の中のザイフェルト四重奏団のものを探しています。
どこか売っているところをご存知でしたら、ご教示いただけないかと思いメールさせていただきました。おいそがしいところ申し訳ありません。
 

レンタル掲示板
/11