teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ■ブランド偽物ブランド激安市場bag53(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: AD4 MK2

 投稿者:Kantama.com  投稿日:2014年 5月 2日(金)22時30分21秒
返信・引用
  > No.77[元記事へ]

Aurexさんへ

需要が時々あるため、adresユニットの取扱説明書は下記に置いてあります。
ご自由にダウンロードしてお使い下さい。

AD4 基本操作 (AD4シリーズ、NR-5 共通)
 www.kantama.com/temp/ad4.pdf

AD3 基本操作 (AD2シリーズ、AD15シリーズ、AX-10 共通)
 www.kantama.com/temp/AD3.pdf


AD4とAD4 MkIIはアドレスディスク対応の有無の差異だけで、キャリブレーション
方法や録音・再生方法は同じです。

 
 

AD4 MK2

 投稿者:Aurex  投稿日:2014年 5月 2日(金)18時00分22秒
返信・引用
  すみませんが、どなたかCALの取り方を教えていただけませんか?中古で入手しましたが取説がないので使い方がいまいちわかりません。  

Re: AD-15Kが復活しました

 投稿者:Kantama.com  投稿日:2014年 2月 4日(火)22時16分48秒
返信・引用
  > No.75[元記事へ]

カミタガ☆テイオーさんへ

ボトムカバーが固着していたのですね。
製造からかなりの年月が経ち、いろいろな部分が劣化していると思いますので、少しずつ手入れして
あげてください。


 

AD-15Kが復活しました

 投稿者:カミタガ☆テイオー  投稿日:2014年 2月 4日(火)08時14分3秒
返信・引用
  底蓋を力を込めて外したら、全体を引き出す事が出来ました。【MPXボタン】の背後のリレー部分を【エレクトリック・クリーナー】で清掃しましたら、【ON・OFF】が可能になりました。動作には全く問題が無いので大事に使いたいと思っています。貴重なアドバイスを心から感謝しています。ありがとうございました。  

Re: AD-15Kを直したいので

 投稿者:Kantama.com  投稿日:2014年 2月 3日(月)22時16分59秒
返信・引用
  カミタガ☆テイオーさんへ

今、現物が手元にないため記憶と画像だけが頼りなのですが、まずつまみ類を全て
引き抜き、次にボトムカバーを外し、ボトムカバーを外した面から見えるネジと
リアパネルの変則的なネジ(2つ)を抜けば、中身(基板ユニット)がスライド式に
取り出せたと思います。
構成はAD-3と同じため、MPXなどの基板はメイン基板に対して垂直に一体型として
取り付けられているかと思います。
 

AD-15Kを直したいので

 投稿者:カミタガ☆テイオー  投稿日:2014年 2月 3日(月)21時07分16秒
返信・引用
  【MPXのボタン】押されたままで戻らないので、何とか開けて状況を確認したいのですが、どうしても開けられません。本体を取り出す手順を教えて頂けるとありがたいです。どうか、宜しくお願い致します。  

Re: お久しぶりです

 投稿者:Kantama  投稿日:2013年11月10日(日)22時02分0秒
返信・引用
  > No.71[元記事へ]

歌66歌さんへ

こちらこそご無沙汰しております。
せっかく入手した貴重なadresユニットが完動品ではなかったとのこと、
ものがものだけに惜しまれますね。
回路(基板)自体はシンプルですので、何とかレストアできるとよいの
ですが・・・・・。

PCがWindows 8になってから、これまで使い続けてきたHomepage Builder
が動作しなくなり、余ってるPCを1台セットアップすればいいことは分か
っているのですがOSインストールに延々と続くUpdateが億劫でなかなか
やる気が起きず・・・・・(老化現象です)。

 

お久しぶりです

 投稿者:歌66歌  投稿日:2013年11月 2日(土)01時04分31秒
返信・引用
  こんにちは、お久しぶりです、2008年以来の書き込みと、成ります。
いろいろ有りまして、やっと書き込み出来ました。
以前ニッコーアドレス入手しましたが、動作不良が有るようで、使えないようです。
原因分からず(涙)
環境変わったりといろいろ有りましたが、DBXのSNRや変わったエキスパンダーなど、入手しました。
又書きますね。
何時までも、続けてくださいね。かなり貴重な資料がいっぱい有りますから(^ν^)
 

Re: 出番のなかったdbx-discボタン

 投稿者:Kantama  投稿日:2013年 6月 6日(木)20時51分23秒
返信・引用
  > No.69[元記事へ]

いつ頃だったか忘れましたが、ベルリンフィルハーモニーから衛星生中継ライブを
FM東京が放送した時、明け方に起きてエアチェックしながら、「いつか生のベルリ
ンフィルを聴ける時が来るのかなぁ・・・・」と漠然と夢見ていたことを今でも思い出
します。

当時の一番の音楽ソースはFM放送でしたので、ぶっつけ本番で録音する緊張感や
貴重なライブ放送といった想い出がカセットには詰まってます。
今では何でもPCにファイルとして無機質に保存されているだけですので、音の良さ
と引き替えに失ったものがありますね。

 

出番のなかったdbx-discボタン

 投稿者:ロミエル  投稿日:2013年 6月 2日(日)23時35分2秒
返信・引用
  私の所有しているdbx 40Xにもdbx-discスイッチあります。
対応レコードを購入することがなかった(たぶんこれからもないでしょう。)ので、
生かさずじまいとなりました。
物理的には寿命じゃないのに御蔵入り状態となったBSチューナーに搭載されていたビットストリームやデジタル端子などと同じく、もったいないというか持ち腐れ状態でした。

今は1万円そこそこで高性能PCMレコーダーが入手出来、
苦労もしなく高音質でFM録音も一発完了です。
これがくやしいけど音が良いのです。
メモリーカードもぜいたくにPCM録音しても24時間ほど録れる16GBが1,000円ほどで売っています。

でも、あのころ大金はたいてシステムを組み、
気合を入れてせっせと録りためたテープは最高です。
決して高音質ではないかもしれませんが、その時代の息づかいというか、
何物にも変えられない感動も一緒に記録されている気がするのです。
ヒスノイズも今となっては音楽の一部です。
苦労して取り除くことに労力を投入していたあの頃が一番幸せだった様な気がします。

何もしなければノイズに埋もれる微小な音を浮き上がらせたときの感動は
忘れがたいですね。
アラフォー世代くらいが一番知っているかもしれません。
 

レンタル掲示板
/12