teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


町田の福祉を考える会 主催 手話通訳・要約筆記付 講演会

 投稿者:古川和隆  投稿日:2012年11月18日(日)09時57分35秒
  町田の福祉を考える会 主催
 手話通訳・要約筆記付 講演会

東日本大震災
その時、障がい者は!? そして現在は!?
 被災地の実相に学ぶ
自らアイマスクをつけて1週間暮らした「ともに歩く 目の探訪記」(2010年)
手話という言葉を紡ぐ人々を訪ね歩く「ともに歩く 手話の探訪記」(2010年)
東日本大震災被災者の命の輝きを伝える現場ルポ「三陸物語」(2011年~2012年)
連載企画の萩尾信也毎日新聞東京本社社会部部長委員の講演会です。

2012年12月16日(日曜日)
午後1時30分~4時30分
町田市民フォーラム(4F第2学習室)
場所 東京都町田市原町田4-9-8 サウスフロントタワー町田 Cielo内【地図参照】
講師 萩尾信也記者(日本記者クラブ賞 石橋湛山記念早稲田ジャーナリズム大賞)
演題 東日本大震災と今
内容 大切なものとは? 生きることとは? 人々の思い、日常の風景から問いかける
参加費 500円または共通券 (どなたでも参加できます。直接、ご来場ください)


連載の『三陸物語』では・・・

「全盲の鍼灸師 ―
苦しんでいる人の心と体を第一に考えなくては」
「視覚障害の兄妹 ― 我々も自分たちから動きたい」
「手話サークル 橋 ― ろうあ者は私たちだけじゃない」
「花咲かす人々 ― 慈愛福祉学園の仲間たち」
「認知症の母を案じて」等のルポがありました。


問い合わせ 古川和隆 電話  080-3150-3272 メール mugi-1966@jcom.home.ne.jp

第7回まちだ市民自治学校(後援 町田市) 福祉・社会教育分科会

http://ameblo.jp/nagomi-taka/

 
 

こんにちわ

 投稿者:葛西由希子メール  投稿日:2010年12月 9日(木)01時02分0秒
  こんにちわ
韓國  大田 テサルミ奉仕隊  葛西由希子です
今回 韓國来られること 歓迎いたします
気軽に 手紙送ってくださっても 大丈夫です
会える日 楽しみにしてます
 

こんにちわ

 投稿者:葛西由希子メール  投稿日:2010年12月 9日(木)00時53分15秒
  こんにちわ

韓國  大田 テサルミ奉仕隊  金隊長です



何回か 日本 へ 行きましたが

日本語  出来ないのは  わたしも  同じです

ハンディキャブみなさんの 日定にあわせて 準備します



テサルミ奉仕隊が 空港に出向かいしないと 旅行も ものさみしいでしょう

空港に 出向かいに 行きますよ

大田まで 行く道も 旅行なので 韓国の海沿いの道 通って 大田まで 行こうと 思います

ちょうど テサルミ奉仕隊の 隊員 の人で 奥さんが 日本人の方がいて

急ですか゜ メ-ルで 韓国でのスケジュ-ル為 手紙 送ります

こまかく 旅行の日程 計画たてて もう一度 手紙 送ります



テサルミ奉仕隊  金隊長   通訳 葛西(かさい) 由希子

 

感謝

 投稿者:&#63969;宗&#63903;メール  投稿日:2009年 1月27日(火)13時51分31秒
  こんにちは、私は韓国のドエサルミボランティア李宗烈です。
先週23日の訪問では、とても良い思い出です。
初めて会うのではなく、久しぶりに会う家族でした。
母のような池鹤子会長、妹との兄弟のような玲子、都议员、福祉士、通訳くださったボランティアすべて嬉しかったです。
私は、無事に韓国に来て旧正月の連休を過ごしています。ギフトはドエサルミオフィスにアクセスして、うまく伝えいたします。
私の訪問がドエサルミと町田障害者友の会との交流の助けになったと思います。
これはインターネットの翻訳を利用したもので快適さを超えてのポイントがある場合は、理解をください。 そうでも、ニュースを伝えたいと思いました。

日本語はよくわからないが、ホームページのすばらしい内容のよく見ました。
もう一度感謝いたします。

李宗烈 拜上
 

相互リンクの件

 投稿者:町田ハンディキャブ友の会  投稿日:2008年10月 7日(火)13時59分5秒
  NPOネット二本木様 当方のサイトへのリンク有難うございました。数日中に当サイトより貴サイトへのリンク張りを実施いたします。今後ともよろしくお願いします。加藤  

リンクのご報告と相互リンクのお願いです

 投稿者:二本木 恵理メール  投稿日:2008年 9月16日(火)06時45分26秒
  リンクのご報告と相互リンクのお願いです。

「特定非営利活動法人 町田ハンディキャブ友の会」 サイト管理人 様

はじめまして。
「NPOネット」のサイト管理人 二本木 恵理 と申します。

この度、貴サイトを拝見し、是非弊サイトと相互リンクをして頂きたく思い、お願いの書込みをさせて頂いています。

当サイトは、NPOとはいったい何なのかという観点から、NPOについての様々な情報を発信し、広く皆様にNPOについての理解、関心を持ってもらうために個人がたちあげたものです。

このホームページを通じて、訪れていただいた皆様の個人の充実と、全国のNPO活動の充実発展に寄与できればとの想いから立ち上げました。

私個人のサイトのみでは知識も分野も限られておりますが、リンク集にて様々なNPOとして活動する団体のホームページを紹介させていただき、多才な他のサイト様と繋がりを持つことでサイトを訪れてくださる方々をより充実した豊富な情報へとご案内致したいと思っている次第であります。

そしてボランティア精神を持った皆様の活動の助けになれば幸いと思っています。

そこで、まことに勝手ながら貴サイト様を私のサイトで紹介せていただきましたことをご連絡させていただいた次第です。

リンクしているページは次の通りです。

http://mananao.net/nponet/link1-1.html

私のリンクの貼り方に手違いや不備がございましたらお気軽にメールにてお申し付けください。

お忙しいところ突然の書込みでのお願いで大変恐縮ですが、もしよろしければ、「特定非営利活動法人 町田ハンディキャブ友の会」様のサイトと相互リンクをお願いしたいと思っております。
ご検討して頂き、お返事いただければ幸いです。

もし、相互リンクをご了承頂ける場合は以下の内容を参考になさって下さい。


 サイト名 :  NPOネット(テキストリンクでお願い致します)

 URL   :  http://mananao.net/nponet/

 紹介文  : 「NPOネット」では、皆様にNPOについての理解、関心を持ってもらうためにNPOについての情報を発信するとともに、
                 NPO活動を行う様々な団体を紹介しています。


唐突なお願いではございますが、よろしくお願い致します。



==============================================================
『NPOネット』
管理人 : 二本木 恵理
URL : http://mananao.net/nponet/
住所  : 北海道札幌市北区あいの里2条7丁目2-4
電話  : 090-8278-0619
==============================================================

http://mananao.net/nponet/ 

 

福祉車両の試乗に興味のある方へ

 投稿者:三枝メール  投稿日:2004年11月 9日(火)17時06分47秒
  今月23日(火・祝日)、東京・お台場にあるメガウェブで「オータムドライビングフェア2004」が開催されます。この日は専用コースでトヨタのフレンドマチック(自操式)や介護式の最新福祉車両が無料で試乗できるほか、車いすのカヌーイスト松上京子さんのトークショー、車いすから車両への移乗レッスン、車いすの積み込み方法、各メーカー車いす乗り比べなど移動に関する福祉機器の体験イベントが行われます。興味のある方は下記サイトにアクセスしてみてください。このサイトの「イベントカレンダー」に詳細があります。

http://www.im-fine.net/

 

掲示板

 投稿者:T.Kato  投稿日:2004年 6月22日(火)09時51分25秒
  町田ハンディキャブ友の会の掲示板を開設しました。御自由の書込み下さい。
但し、他の人を不快にさせるような投稿・発言はいけません。 
他人への誹謗中傷、いやがらせ、広告目的、著作権違反、個人のプライバシー情報等の表示・掲載や投稿・発言はすべて削除致します。 

 

レンタル掲示板
/1