teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re:ライブドアのMSCB

 投稿者:こみけメール  投稿日:2009年 4月24日(金)23時12分31秒
返信・引用
  >アニキ さん
 書き込み、ありがとうございます。
 返事をブログのコメントの方につけておきましたので、そちらをご参照願います。
 
 

ライブドアのMSCB

 投稿者:アニキ  投稿日:2009年 4月23日(木)16時02分35秒
返信・引用
  ライブドアがMSCBを発行した主な理由は発行済株式数を多くし、株式交換によるM&A
が目的だったのですか。
 

Re:概算報告延期

 投稿者:こみけメール  投稿日:2008年10月20日(月)23時08分0秒
返信・引用
  >GM さん
 をを、お久しぶりであります。
 概算の報告延期というのは初めて見ましたが、まあ何も出さないよりはましなのではないかと思います。
 発表予定日に何の発表もないと、いろいろ憶測を呼びますからねぇ。
 まあ、実際のところは、監査法人と意見の相違があるとか、その辺の可能性が高いのではないかと思います。
 

概算報告延期

 投稿者:GM  投稿日:2008年10月20日(月)20時14分31秒
返信・引用
  概算の報告延期って事は確定するとどうなるんでしょう?
決算の延期はよく見ますが・・・

http://ir.nikkei.co.jp/irftp/data/tdnr1/tdnetg3/20081020/5bghvi/140120081020076318.pdf
 

ネット環境復旧しました

 投稿者:こみけメール  投稿日:2008年 8月 9日(土)00時44分9秒
返信・引用
   昨日、どうにか自宅のネット環境が復旧しました。
 お騒がせしました。
 

管理人インターネット接続障害遭遇のお知らせ

 投稿者:こみけメール  投稿日:2008年 7月29日(火)10時32分6秒
返信・引用
   現在、管理人自宅のインターネット用モデムに障害が発生しており、インターネットをまともに行えない状態です(この書き込みは携帯電話経由)。
 復旧するまで数日かかる見込みであり、それまでブログのコメントやメールへの返信等はできなくなると思いますのでご了承願います。
 

Re: Re: 再びYOZAN

 投稿者:こみけメール  投稿日:2008年 6月21日(土)23時21分19秒
返信・引用
  >トクサン さん
 現在の監査制度は、、監査法人に金を払うのが監査を受ける会社自身、という仕組みになっています。個人的には、この仕組みそのものを改めない限りは、問題のある監査が一掃されることはないと思います。

 監査法人自体は結構たくさんあるようですので、まだしばらくはあちこち飛び回れる状態が続くのではないかと思います。んで、そのたらい回しができなくなってやっと決算不承認、ということになるのではないかと。
 もっとも、不承認のタイミング次第では、代わりの監査法人が見つからずに一気に上場廃止、ということもあり得ますが。
 

Re: Re: 再びYOZAN

 投稿者:トクサン  投稿日:2008年 6月21日(土)18時20分40秒
返信・引用
  > No.1783[元記事へ]

こみけさんへのお返事です。

>  監査法人からお墨付きがもらえなければ、ほかのもっと緩い監査法人に行くだけのことになると思います。すでに、多数前例がありますので。

中央青山の1件以降、監査法人の立場は強くなっていないのですか?
依頼主と金を貰って仕事をする業者の関係は改善していないのでしょうか?
下手すると自分で自分の首を絞めることになると思うのですが・・・。
 

Re:Re: 再びYOZAN

 投稿者:こみけメール  投稿日:2008年 6月20日(金)21時55分20秒
返信・引用
  >トクサン さん
 監査法人からお墨付きがもらえなければ、ほかのもっと緩い監査法人に行くだけのことになると思います。すでに、多数前例がありますので。

 今、NHKで監査法人の連続ドラマをやっていますが、他の監査法人への移動を全く織り込んでいないのはつまらないな~と思っています。
 

Re:Re: 再びYOZAN

 投稿者:トクサン  投稿日:2008年 6月18日(水)23時28分22秒
返信・引用
  > No.1781[元記事へ]

>  YOZANについては、まだまだアドテックス的状態にはなっていないと考えております。
>  アドテックスの場合は、債務超過の状態が続いていた状態でしたので、上場廃止の危機も迫りつつあったように記憶しております。
>  今のところ、決算さえ乗り切れば(?)上場廃止の危機は遠ざかりますので、まだ大丈夫ではないかと。上場廃止にならない限りは、少なくとも現在と変わらぬ程度の存在価値はあると思いますので。

Yozanはまだ債務超過でなければ危機的状況でないかもしれません。
決算はどうなんでしょうね。
監査法人からお墨付きをもらえるのでしょうか?
昨今監査法人もいいかげんなコメントは出せませんので・・・。
 

Re:再びYOZAN

 投稿者:こみけメール  投稿日:2008年 6月17日(火)23時55分22秒
返信・引用
  >トクサン さん
 YOZANについては、まだまだアドテックス的状態にはなっていないと考えております。
 アドテックスの場合は、債務超過の状態が続いていた状態でしたので、上場廃止の危機も迫りつつあったように記憶しております。
 今のところ、決算さえ乗り切れば(?)上場廃止の危機は遠ざかりますので、まだ大丈夫ではないかと。上場廃止にならない限りは、少なくとも現在と変わらぬ程度の存在価値はあると思いますので。
 

再びYOZAN

 投稿者:トクサン  投稿日:2008年 6月16日(月)21時02分14秒
返信・引用
  大きく下げていますね。
今日の終値:5800円、(100:1併合前換算:58円)。
なにやらアドテックスの場合に似ています。
同じ様な道をたどるかも・・・?
 

Re:YOZAN

 投稿者:こみけメール  投稿日:2008年 6月 1日(日)23時15分16秒
返信・引用
  >トクサン さん
 決算延期は良くないけどまあいいとしても、その理由として事業計画の未確定をあげてしまったのは良くないと思います。
 決算を発表するのと同時に、ある程度の事業計画も発表しなければならないことになりますので、事務量がえらいことになるような気がします。
 会計処理作業共々、担当者の人が倒れたりしなければいいのですが。
 

YOZAN

 投稿者:トクサン  投稿日:2008年 5月31日(土)08時28分17秒
返信・引用
  決算発表延期とか・・・。
最後のあがきでしょうか?
言い訳がなにやら見苦しく思えます。

http://www.yozan.co.jp/ir/dl.php?id=523&dl=0&la=news_jp
 

Re:ソフトバンク

 投稿者:こみけメール  投稿日:2008年 5月21日(水)20時52分38秒
返信・引用
  >トクサン さん
 私は優先株発行銘柄を嫌っていますが、その主な理由としては、
「一株指標の計算を著しくめんどくさいものにさせる」
というものであります。
 こう、優先株の配当とか、普通株転換権とかが一株指標にどのように寄与するのかを計算するのがものすごく手間なので、その辺がいやなのであります。

 既存株主の利益毀損、という観点では、
「公募増資や(MSCBではない)CBと同じくらいの影響のもの」
と考えております。今回の優先株は市場で売買されるのですから、優先株の方が魅力に見えればそちらに乗り換えるという手がありますので。
 

ソフトバンク

 投稿者:トクサン  投稿日:2008年 5月20日(火)20時48分43秒
返信・引用
  http://markets.nikkei.co.jp/kokunai/hotnews.aspx?site=MARKET&genre=c1&id=AS2D2000K%2020052008

優先株の発行を取り止めました。

優先株がはたして良いのかどうか…?
既存株主の利益を棄損するのでいかがなものかと思っていますが…。
こみけさんはどう思われますか?
 

Re:YOZAN

 投稿者:こみけメール  投稿日:2008年 4月18日(金)21時52分12秒
返信・引用
  >トクサン さん
 株式市場参加者の視点からすれば、ご指摘はごもっともで、YOZANは現時点において上場企業としてあるべき姿をなしていないのは間違いないところだと思います。

 一方で、中の人のことを想うとちょっとだけ切なくなります。改善報告書2ページ目には、『連結清算表作成作業・・・(中略)・・・そのスキルを有する人員は現時点では財務経理部担当部長1名しかおりません。』こう、この部長さんの苦労はいかばかりか、と想像してみると同情せざるをえないところなのであります。
 というか、もし、この部長さんがいなくなったらどうするのでしょうねぇ。普通の会社なら、監査法人なり主幹事証券なりに救援要請をすれば応援なり候補者の紹介なりをしてくれるのでしょうが、YOZANは助けてもらえるかどうか。
 

YOZAN

 投稿者:トクサン  投稿日:2008年 4月16日(水)15時54分43秒
返信・引用
  監理ポストの割り当てられました。

http://www.jasdaq.co.jp/files/jasdaq/company_report/1208253788465.pdf

割り当て理由が情けないですね。
企業としての体裁をなしているのか疑わしい限りです。

ちなみに今日の終値は153円。
下がって当然ですが、よくもここまで下げたものです。
 

Re: エフェクター

 投稿者:こみけメール  投稿日:2008年 3月29日(土)02時20分53秒
返信・引用
  >トクサン さん
 ボロ株そのものの動きなのはご指摘通りだと思います。
 一つ気になるのは、この株価の動き、エフェクターの人間はどう思っているのでしょうかねぇ。なんとも思ってないのか、絶望しているのか、はたまた注目されて喜んでいるのか・・・。まあ、そんな余裕もないかもしれませんがねぇ。
 

Re: エフェクター

 投稿者:トクサン  投稿日:2008年 3月27日(木)19時08分29秒
返信・引用
  > No.1761[元記事へ]

株価が賑やかですね。
ボロ株そのものです。
一時のドリテク(現トライアイズ)にこんな動きがありました。
 

Re:エフェクター

 投稿者:こみけメール  投稿日:2008年 2月26日(火)20時31分49秒
返信・引用
  >トクサン さん
 ご提示いただいたプレスリリースは確かに大したものではないですが、まあ、エフェクターだけではなくバイオベンチャー全般がそんなものですからこれと言って目くじら建てるほどでもないような気がします。この中で業績面で意味があるのはアステラスとの話だけでしょうねぇ。

 (少なくとも日本の)バイオベンチャー企業全般に言えることだと思うのですが、一時的な収益に過ぎないマイルストーン収入に依存して会社経営を行っている企業があまりにも多すぎるように思います。んで、お金が足りなくなれば増資と言うのがお決まりのパターンであります。
 自分としては、こういう会社は上場を認めるべきではなくて、特許収入など、継続的な収入を得るようになって初めて上場審査を行うべきだと考えるのであります。そうすれば、問題企業の大半は排除できると思うのですがねぇ。
 

エフェクター

 投稿者:トクサン  投稿日:2008年 2月22日(金)17時03分10秒
返信・引用
  なんと怒涛?の7連荘。
いったい何でしょうね。
エフェクターのサイトを覗くと…。

http://effectorcell.co.jp/news/pdf/Asterasseiyaku.pdf

http://effectorcell.co.jp/news/pdf/080215UCSF.pdf

http://effectorcell.co.jp/news/pdf/080218.pdf

これで連続ストップ高???
また得意の嵌め込みでしょうか?
 

YOZANビル?

 投稿者:トクサン  投稿日:2008年 2月21日(木)15時11分12秒
返信・引用
  たしかに一国一城の主です(笑)。
殿はここで籠城、そして討ち死???
 

Re:YOZAN

 投稿者:こみけメール  投稿日:2008年 2月15日(金)02時15分42秒
返信・引用
  >トクサン さん
 確かに末期なのでしょうが、こう、末期状態に悪化したのではなく、末期状態の症状がもうひとつ出てきたという認識が正しいような気がします。
 ところで、この度YOZANが新たに本社のお引越し先として選んだYOZANビルは、こんなところらしいですよ↓。
http://maps.google.co.jp/maps?q=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E4%B8%96%E7%94%B0%E8%B0%B7%E5%8C%BA%E5%8C%97%E6%B2%A23%E4%B8%81%E7%9B%AE5%E7%95%AA18%E5%8F%B7&ie=UTF8&ll=35.666503,139.67164&spn=0.000314,0.000513&t=h&z=21&om=0
 いやあ、一国一城の主ですねぇ。
 

YOZAN

 投稿者:トクサン  投稿日:2008年 2月14日(木)18時18分55秒
返信・引用
  100:1株式併合&増資…。
末期症状でしょうか?

http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK007008320080213?rpc=144
 

行使価額修正条項付新株予約権を「MSワラント」と呼ぶことにします

 投稿者:こみけメール  投稿日:2008年 2月11日(月)23時57分6秒
返信・引用
   いつも当HPにお越しくださりありがとうございます。
 本日は、管理人より皆様にちょいとお知らせがあります。

 今後、当HP「三叉路」では、行使価額修正条項付新株予約権の略称として、「MSワラント」を用いることといたします。
 これまで、当HPでは、行使価額修正条項付新株予約権の略称として「MSSO」を用いてきましたが、昨年頃から、東証・日経などで「MSワラント」が略称として用いられるようになりました。これに合わせる形で、当HPにおいても今後は「MSワラント」の略称を用いることといたします。

 ただ、個人投資家の間では「MSSO」の略称が用いられることも多く、また、個人的には現在も「MSSO」の方がMSCBとの類似性をより強く示せるなど、「MSワラント」よりも好ましい略称であると考えております。
 この辺を考慮し、今後当HPにおける表記は、記事中において最初に用いる場合は「MSワラント(行使価額修正条項付新株予約権、MSSO)」とし、それ以降は「MSワラント」と表記いたします。

 それでは、今後とも当HP「三叉路」をよろしくお願いいたします。
 

ブログ障害発生のお知らせ

 投稿者:こみけメール  投稿日:2008年 1月28日(月)21時59分35秒
返信・引用
   現在、ブログ版『「三叉路」株式日記』を掲載しておりますシーサーブログにおいて、記事及びコメントが発生されない障害が発生しております。
 書き込んでいただきましたコメントは、保存はされますが画面には反映されない状況が続いております。障害が復旧いたしましたら早急に返信いたしますので、今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。
 

Re:遅ればせながらあけおめ

 投稿者:こみけメール  投稿日:2008年 1月 7日(月)23時12分8秒
返信・引用
  >田中有馬菜々 さん
 自分の見解は、田中有馬菜々さんが↓でおっしゃったとおりであります。
 こう、株式分割発効の翌日に、前日に比べて何分の1かに下落した株を買ったとしても新株の交付は受けられないのと同様の理屈であります。

 ですので、自分としては本件は有利発行の問題であると認識する次第であります。本件と同様の手法を昨年実施したモック、アライヴといったあたりは有利発行扱いで新株予約権の発行を行っております。
 

遅ればせながらあけおめ

 投稿者:田中有馬菜々  投稿日:2008年 1月 7日(月)20時29分7秒
返信・引用
  ひとごと(この種の銘柄には投機したことない)なので、よく理解してないのですが。

日付を考慮すると、行使価格の調整という概念はそもそも発生しないということ?

行使価格22円(2005年8月11日終値223円)
という無茶苦茶有利発行が問題であるということ?
 

Re:株式併合+新株予約権

 投稿者:こみけメール  投稿日:2008年 1月 6日(日)01時23分44秒
返信・引用
  >田中有馬菜々 さん
 ご紹介の記事、記事の主張そのものには同感なのでありますが、からくりの部分については事実誤認があると考えております。
 本新株予約権の発行日は記事のプレスリリース記載の通り8月11日なのですが、株式併合の効力発生日がその1日前の8月10日だったのであります↓。
http://www.kk-yamashina.co.jp/news050426-1.pdf
 従って、新株予約権は株式併合後に発行されたわけでありますから、行使価額の調整は行う必要がないという解釈が成立すると考えております。

 ですので、本件は、(併合後理論株価の)10分の1の行使価額で株式を取得可能な、有利発行と考えるのが妥当そうな新株予約権を、株主総会の特別決議なしに(←ここ重要)、取締役会決議のみで発行した点が問題になると思います。


 タスコについては何とも言えませんが、株式併合時における転換価額の調整に関する文言は他銘柄と特にかわったところは内容に見受けられますので、そこまで警戒するほどでもないように思います。ヤマシナと比較するのでしたらモック(2363)の株式併合&新株予約権発行になるはずであります。
 

レンタル掲示板
/30