teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re:不二家

 投稿者:こみけメール  投稿日:2007年 1月16日(火)01時18分53秒
返信・引用
  >こう さん
 書き込み、ありがとうございます。

 おっしゃるとおり食中毒が出ていないのが救いであります。
 規模の割に儲かっていない祖業での不祥事というのは、雪印と共通した点でありますね。この辺、経済誌等で比較記事をつくって欲しいものであります。
 
 

Re: ゼンテックのMSCBその後

 投稿者:こみけメール  投稿日:2007年 1月16日(火)01時16分28秒
返信・引用
  >yuragi さん
 本年もよろしくお願いします。

 新興IT系銘柄については、業績面でいい話を聞きませんので、これまでの成長期待がはげつつあるだけのように感じております。こう、「いくらならACCESSを買うか」と問われて現在の株価が妥当と思う人が現時点で(←ここ重要、昨年は安いと答える人が多かったでしょうからねぇ)どれくらいいるのかという問題になるかと思います。

 不二家の大量保有の件については、引用先の記事の人が5%ルールの解釈を誤っています。いきなり5%取得したわけでなくて、その時点で初めて5%を越えたので、報告したというだけなのですがねぇ。
 まあ、実際のところどうなのかは、はっきりしたことはわかりませんが。

 アドテックスの件については、調べれば調べるほど色々出てくるでしょうから、しっかり調べて欲しいですねぇ。連鎖すると面白くなるのですが。
 

不二家

 投稿者:こうメール  投稿日:2007年 1月15日(月)10時27分53秒
返信・引用
  本当に情けないですね。。雪印があってもまだ懲りないんですね。食中毒が出ていないだけ救いですが。。

http://shokupakuman.cocolog-nifty.com

 

Re: アドテックス

 投稿者:yuragi  投稿日:2007年 1月15日(月)03時59分48秒
返信・引用
  140億とは、随分な額ですね。強制捜査が入るようですし、謎が究明されてほしいですね。
やっぱり○暴関係ですかね。

http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20061007AT1G0603G06102006.html
 

Re: ゼンテックのMSCBその後

 投稿者:yuragi  投稿日:2007年 1月15日(月)03時49分51秒
返信・引用
  ゼンもそうですが、ACCESS、アプリックスも冴えません。新興のIT系が軒並みやられているのでしょうか。5月からの三角合併解禁にはまだ間があるとは思うものの、何らかの意図がありやなしや。12月27日にドコモの中村社長が「ACCやアプリから増資の要請があれば引き受ける用意はある」と唐突にロイターの取材に答えています。以来、ACCもアプリも下げに拍車がかかっています。ちなみに、ACCも社長が昨年暮れに保有割合減となってます。いったい何なのでしょう?
一方ではGSがあちらこちらで売り仕掛けしてるのでは、と騒ぎになってますね。テレウェイブ、T&Gニーズ。あと不二家でもサイダーの疑いありとか。
今日15日には大量保有も出揃って、潮目が変わるかも知れませんが、なんともおかしな状況が続きますね。

(GSの不二家サイダー疑惑。きっこの日記にリンクされてます)
http://www.enpitu.ne.jp/usr4/41506/diary.html

あっ、こみけさん、皆様、今年もよろしくです。
 

Re:ゼンテックのMSCBその後

 投稿者:マサル  投稿日:2007年 1月13日(土)11時05分39秒
返信・引用
  こみけさん、重ね重ね有難うございます。
そのあたりを頭に置いて、注意しながらタイミングを見計らってゆくことにします。
有難うございました。
 

Re:ゼンテックのMSCBその後

 投稿者:こみけメール  投稿日:2007年 1月13日(土)00時21分20秒
返信・引用
  >マサル さん
 社長売りを嫌気するとすれば、機関、あるいは外国人の方が影響が大きいと思います。上方修正のみのMSCBとはいうものの、普通のCBから見れば、条件はかなり悪い方ですからねぇ。その辺を嫌気した可能性はあると思います。
 また、そう言う銘柄には厳しい視線を向けられたのが12月の相場だったような気がしないでもないので、そう言う点で地合の影響は受けたと思います。

 ゼンテックは自分も監視対象に加えてはいるのですが、新興市場全体を見ると、まもなく始まる四半期決算で、新興市場はもう一段の下落があると見ております。動くとすれば、それが落ち着く2月中~下旬くらいになるのかな~とか想っている今日この頃であります。
 

Re:ゼンテックのMSCBその後

 投稿者:マサル  投稿日:2007年 1月12日(金)09時27分52秒
返信・引用
  こみけさん、ご回答有難うございました。
「地合い」ですか。
5%ルールを見てみると転換もされてないようですが、社長さんが12月初めに少しばかり売ってるようですね。
その辺の姿勢を嫌気した個人が売ってるのかな?それにしては売りっぷりが凄いし、一方で買い残は増え続けてるし。ミステリーですな。
注意しながらコツンと来るのを待ってみます。
 

Re:アドテックス

 投稿者:こみけメール  投稿日:2007年 1月12日(金)00時48分46秒
返信・引用
  >トクサン さん
 をを、ついに逝ってしまいましたか。
 まあ、これが一番自然な形なのでしょうねぇ。民事再生が認められたりしたら、またなんか起きたりするような気もしないでもなかったですから、これが一番賢明かつ穏当な結論なのでしょう。
 

Re:ゼンテックのMSCBその後

 投稿者:こみけメール  投稿日:2007年 1月12日(金)00時41分58秒
返信・引用
  >マサル さん
 本年もよろしくお願いいたします。

 MSCB銘柄や新興銘柄を扱う際には特に気をつけなければならないと思っているのですが、MSCBの存在や業績修正などは、重要な要素ではあるが、それだけで株価動向の全てを決するネタでは無いと考えております。特に新興市場に関しては、余程凶悪な悪材料でない限りは、地合がよいときならば何とかなってしまうことも多いのであります。

 んで、翻ってゼンテックの方を見てみますと、株価はMSCBの当初(=下限)転換価額を既に下回っていますので、少なくともMSCB絡みではUBSは動いていないと思います。
 ただ、MSCB発行とセットで行われているかもしれない貸し株の売却が行われており、それが株価に悪影響を及ぼしている可能性はないとは言えないところであります・・・個人的には否定的見解を持っておりますが。
 今のところは、「地合」と言うどうとでもとれる理由が、一番しっくりきていると感じる次第であります。
 

アドテックス

 投稿者:トクサン  投稿日:2007年 1月11日(木)23時43分26秒
返信・引用
  破産手続きが決定しましたね。
まあ当然の成り行きです。

http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/2258.html
 

ゼンテックのMSCBその後

 投稿者:マサル  投稿日:2007年 1月11日(木)17時47分3秒
返信・引用
  こみけさん、ブログの方に数回コメントさせて頂いたマサルです。今年もよろしくご教示の程お願い申し上げます。
さて11月12日にブログで取り上げられたゼンテックのMSCBですが、価額の下方修正なしということで興味を抱いてウォッチしておりましたけども、11月28日に払い込みがあってからは株価は一貫して右肩下がり、とくに今日あたりの下げはかなりきついものでした。
取り立てて悪いニュースが出たとか四季報に否定的なコメントが出たとか言う訳でもないので、この下げはやはり例の50億円のMSCBに絡んだものかと想像しますが、年金暮らしの爺ぃでは知恵が廻りかねます。
この辺のメカニズム、一度絵解きをお願いできると誠に有難い次第なんですが。
 

Re: サハダイヤモンド

 投稿者:こみけメール  投稿日:2006年12月30日(土)11時22分59秒
返信・引用
  >GM さん
 自分としては、このファイナンスに問題があるのは確かと見ておりますが、株主の人がプレスリリースをしっかり理解すれば回避可能という点で、凶悪性はそれほど高くないと主張するところであります。また、株主総会にも諮られますので。

 興味深いのは、まだ株価が2桁を維持していることであります。まだ実態をよく知らない人が多い、という可能性が最も高いとは思いますが、ひょっとしたら、実は今回の新株予約権発行が失敗することを見越して株価がこの水準にとどまっているのやも知れません。
 以前、村上ファンドが東京スタイルに対し500円配を提案した際、提案が通るか微妙だったため権利落ちは200円だったことがあります。これと同じような力学が作用しているのかもしれません。
 

Re: サハダイヤモンド

 投稿者:GM  投稿日:2006年12月30日(土)09時00分14秒
返信・引用
  こみけさん 丁寧な回答ありがとうございました

>このままいけば、新株予約権をそのまま行使するだけで膨大な利益を上げられるはずですからねぇ。

その通りですね。
おそらく今年最後にして最恐のファイナンスだと思います。
 

Re: サハダイヤモンド

 投稿者:こみけメール  投稿日:2006年12月29日(金)17時48分11秒
返信・引用
  >GM さん
 いや、現在株価とブリッツの行使価格の差についてはそのとおりなのですが、株主割当増資のところを無視しては計算が狂います。
 プレスリリースの頭のところに、1株に対し1株の株主割当増資を170円で行うとなっています。これは新株予約権の行使価額とおんなじわけですから、実に平等感(笑)あふれるファイナンスとなっております。
 問題は、これに気づかない人がどれだけいるかという点ですかねぇ。みんな気づいたら意味無いわけですが。

 あと、行使価額の調整についてはそれほど気にすることはないかと。
 一般的な新株予約権、もしくはCBに付されているものと、同じだと考えております。このままいけば、新株予約権をそのまま行使するだけで膨大な利益を上げられるはずですからねぇ。
 

Re: サハダイヤモンド

 投稿者:GM  投稿日:2006年12月29日(金)14時21分38秒
返信・引用
  こみけさん

>既存株主の(現在の株価水準から見た)平均取得単価は最終的にいくらになるのか

サハの納会での終値が13円ですので単元株数1,000株で13,000円の取得になります
株式併合により、1株単価が1,300円で10株となります。
単元株数が100株ですので、10株では端株になってしうので、最低1万株が必要です。

> ・それに対して、新株予約権の引き受け手はいくらで株式を取得することになるのか

引受人のブリッツ インベストメントが、1株当たり170円で行使期間に払い込む事になっています。
(個人投資家が1,300円で取得するのに対して、破格の値段です)

問題はIRで2.の項目10にある行使価額の調整です
これは新株発行が170円を下回った場合に適用される数式なら、ブリッツに割り当てられる普通株式が3,300万株から増加すると言う事でしょうか?
170円から行使価額が修正され、下限は無し。と言う事ですね。

>  株価が現在の水準を維持していることが不思議に思えてきます。

仰る通り、現在の株価水準は異常ですね。

簡単にまとめてみましたが、如何でしょうか?
 

Re:サハダイヤモンド

 投稿者:こみけメール  投稿日:2006年12月27日(水)22時59分31秒
返信・引用
  >GM さん
 サハのIRですが、一度、紙に、

・既存株主の(現在の株価水準から見た)平均取得単価は最終的にいくらになるのか
・それに対して、新株予約権の引き受け手はいくらで株式を取得することになるのか

を書き出してみることをお勧めします。私がやった際は、頭の中ではまとめきれませんでした。

 株価が現在の水準を維持していることが不思議に思えてきます。
 

サハダイヤモンド

 投稿者:GM  投稿日:2006年12月27日(水)22時18分43秒
返信・引用
  こみけさん

昭和ゴムに続きサハダイヤモンドが珍妙なIRを出してます。
http://ir.nikkei.co.jp/irftp/data/tdnr1/home/oracle/80/2006/2c1511b/2c1511b0.pdf

こんな会社に株を買い占められた田崎真珠が気の毒です。(笑)
 

Re:日本ファイリングのMBO

 投稿者:こみけメール  投稿日:2006年12月26日(火)22時46分42秒
返信・引用
  >トクサン さん
 この会社、目下の業績は悪いですが結構資産ため込んでいるようです。
 その辺を考慮して、直近株価よりも高くしたと考えることはできると思います。
 まあ、株主にとって損な話ではないですから、良いのではないかと。
 

日本ファイリングのMBO

 投稿者:トクサン  投稿日:2006年12月26日(火)21時17分19秒
返信・引用
  TOB価格:735円とは随分高く設定した様に思えます。
ちなみに昨日の終値は393円でした。
一発で100%買取りを目指しているのでしょうか?
こみけさんはどう思われますか?

http://ir.eol.co.jp/EIR/7933?task=download&download_category=tanshin&id=417467&a=b.pdf
 

Re: ダイナシティと言えば・・・

 投稿者:こみけメール  投稿日:2006年12月26日(火)00時10分56秒
返信・引用
  >トクサン さん
 ダイナシティについては、インボイスが残りの新株予約権を行使するかどうかが一つ注目ですね。もし、過半数の保有で十分だというのでしたら、残りの分を転換の上、一部売却してくる可能性があります。
 そうすると、配当も再減配と言うことになるでしょうから、利回り狙いの人々は苦しくなりそうであります。

 エフェクターについては、まあ業績から見れば妥当なものかと。
 宝くじはスカだったと言うことで、それにふさわしい評価減が行われているだけだと思います・・・他のバイオ銘柄も大半はいずれそうなると思うのですがねぇ。
 

エフェクター

 投稿者:トクサン  投稿日:2006年12月25日(月)21時39分1秒
返信・引用
  ここはよくぞ持ち応えているものと感心?します。
12月8日発表の中間決算予想では売上高が7000万円とか…。
株価も下がる一方で今日の終値は2万8900円でした。
公開価格38万円はいったい何だったのでしょう?
 

Re: ダイナシティと言えば・・・

 投稿者:トクサン  投稿日:2006年12月25日(月)21時27分45秒
返信・引用
  > >トクサン さん
>  銘柄名を挙げていないのはちょいとわかりづらいのでご注意下さい。

失礼しました。
Yozanでした。
タイトルをまちがえてしまいました。
間違えても分かるとことはさすがこみけさんですね。

ところでダイナシティはどうなんるでしょうね。
インボイスグループが50.5%取得して子会社化しましたが…。
 

Re:ダイナシティと言えば・・・

 投稿者:こみけメール  投稿日:2006年12月25日(月)19時03分7秒
返信・引用
  >トクサン さん
 銘柄名を挙げていないのはちょいとわかりづらいのでご注意下さい。
 一方で、自分は何で株価を聞いただけで見当がついてしまったのでしょうか。もっと良い銘柄の知識を深めたいというのに・・・(笑)。

 払い込みについては、これ以上株価が下落すれば危ないと思います。
 それと、本MSCBはある特定の条件の下では下限転換価額が適用されなくなります。引き受け手が、はじめからこれを使うつもりで引き受けたとなるとなかなかゆかいなことになりそうであります。
 

ダイナシティと言えば・・・

 投稿者:トクサン  投稿日:2006年12月25日(月)17時47分36秒
返信・引用
  今日もまた大きく下げて終値は1810円になりました。
一向に下げ止まらず危険な香りを感じます。
12月28日に20億円払い込まれない可能性もあると思うのですが…?
昨年末からのアドテックス転落の軌跡に似てきた様に思えます。
 

Re:大変勉強になるサイト

 投稿者:こみけメール  投稿日:2006年12月24日(日)10時18分22秒
返信・引用
  >ヒロヒロ さん
 書き込み、ありがとうございます。
 過分なご評価、恐縮であります。

 ダイナシティの第4回MSSO(行使価額修正条項付新株予約権)は今回55%が行使されましたが、依然45%(約85万株分)が未行使のようであります。
 年内に追加行使される可能性は小さいと思いますが、将来的に行使される(≒一株配当がさらに減る)可能性は否定できないのでご注意ください。
 

大変勉強になるサイト

 投稿者:ヒロヒロ  投稿日:2006年12月24日(日)02時26分37秒
返信・引用
  こみけさんへ。
ありがとうございます。大変勉強になります。
低PBR・低PBR・高配当でダイナシティを購入したものです。
株価の急落であわてて調べて、MSCBのことに突き当たり。
こみけさんのところに来ました。

ここは大変勉強になります。ありがとうございます。
 

Re: 臨時株主総会

 投稿者:こみけメール  投稿日:2006年12月18日(月)00時03分33秒
返信・引用
  >GM さん
 ファンドの払い込みについては、おっしゃるような疑いをもたれるのはもっともだと思うのですが、監査法人が何か言い出さない限りは質問コーナーでの処置になると思いますから、会社側がかわしきるのは容易だと思います。
 ライブドアでさえ逃げ切りに成功しましたからねぇ。

 オーベンはマザーズ上場でしたね。失礼しました。
 ご指摘の上場廃止基準でありますが、一度債務超過と確認された後、さらにその1年後に債務超過が解消されていない場合上場廃止になると読めますので、2年連続で債務超過の決算短信が出た段階で上場廃止になるのだと思います。
 確か、これまでオーベンは債務超過の決算を出した事はないと思います。
 

Re: 臨時株主総会

 投稿者:GM  投稿日:2006年12月17日(日)20時08分26秒
返信・引用
  こみけさん、ありがとうございます。

>今回は臨時株主総会ですので有価証券報告書は関係ないのではないでしょうか。

確かに有価証券報告書は関係なさそうですが、前回の増資の際
大株主のファンドが本当に増資資金を払い込んだのか?
と言う疑問が出てきます。

例えば、NORSTROM LPへの投資残高(H18.3)は有価証券報告書によると 966百万円。
今回会社発表のNORSTROM LPへの評価替損失2,399百万円となっています。
4月以降に巨額資金をこんな所へ注ぎ込むとは考えられません。
この辺り、色々と想像出来そうです。

又、オーベンはマザーズに上場してますので、今期が債務超過なら厳しいと思います。
http://www.tse.or.jp/cash/stock/stlisting_f.html
その他の項目には、この会社は殆どが該当しそうです。(笑)
 

Re: 臨時株主総会

 投稿者:こみけメール  投稿日:2006年12月17日(日)11時18分14秒
返信・引用
  >GM さん
 ジャスダックの上場廃止基準は、直近2年間債務超過でありますので、仮に今期債務超過であっても上場廃止にはならないはずであります。
 また、今回は臨時株主総会ですので有価証券報告書は関係ないのではないでしょうか。

 公告日については、会社側が発表したにもかかわらずまだ公告が行われていないように見えますので、問題ですねぇ。
 

レンタル掲示板
/30