teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


日本イタリア・オペラ座 ガラ・コンサート(2013年3月22日 東京都内)

 投稿者:オペラ座  投稿日:2012年12月29日(土)12時57分54秒
  ヴィーン在住のオペラ専門指揮者 アルド・サルヴァーニョ氏が来日。オペラ座所属歌手と
管弦楽団ソリストが、イタリア・オペラと独奏器楽曲の名作をご披露します。
ジュゼッペ・ヴェルディ(1813-1901)生誕200周年を記念して、
プログラムには彼の三つのアリアと一つの器楽曲を盛り込んでいます。

日時: 2013年3月22日(金)19:00 開演 (18:30 開場)

会場: 北とぴあ・つつじホール …京浜東北線・東京メトロ南北線 王子駅下車 徒歩2分


指揮:アルド・サルヴァーニョ (日本イタリア・オペラ座常任指揮者)

   一色知希(日本イタリア・オペラ座常任指揮者)

独唱: 水藤彩乃 西川友久 野々山敬之 木村聡

独奏: 満田千晶(ハープ) 本田翔子(クラリネット)

管弦楽: 日本イタリア・オペラ座管弦楽団

歌唱指導・監修: 大前努(日本イタリア・オペラ座総監督)


プログラム
1. ヴェルディ『リゴレット』より "極悪非道の宮廷人め"
G. Verdi, Rigoletto: "Cortigiani, vil razza dannata"
2. ヴェルディ『吟遊詩人』より "彼女のまばゆい微笑みが"
G. Verdi, Il trovatore: "Il balen del suo sorriso"
3. ヴェルディ『仮面舞踏会』より "彼女の魂を汚したのは"
G. Verdi, Un ballo in maschera: "Eri tu che macchiavi quell'anima"
4. プッチーニ『ラ・ボエーム』より "私が街を歩くと"
G. Puccini, La bohème: "Quando me'n vo"
5. プッチーニ『ジャンニ・スキッキ』より "私の愛しいお父さん"
G. Puccini, Gianni Schicchi: "O mio babbino caro"
6. ロッシーニ『セヴィリアの理髪師』より "町の何でも屋さんがお通りだ"
G. Rossini, Il barbiere di Siviglia: "Largo al factotum della città"
7. ベッリーニ『清教徒』より "彼女を永遠に失った"
V. Bellini, I puritani: "Ah per sempre io ti perdei"
8. ドニゼッティ『愛の妙薬』より "なんと美しい彼女"
G. Donizetti, L'elisir d'amore: "Quanto è bella"
9. ドニゼッティ『ドン・パスクワーレ』より "天使のように麗しく"
G. Donizetti, Don Pasquale: "Bella siccome un angelo"
10. ロッシーニ「ハープのためのソナタ」
G. Rossini, Sonata per arpa
11. メルカダンテ「クラリネット協奏曲 変ロ長調」
S. Mercadante, Concerto in si bemolle maggiore per clarinetto, op. 101
12. ヴェルディ「輝きのワルツ」
G. Verdi, Valzer brillante


入場券: 全席自由 ¥3,000 ローソンチケット(Lコード 34743) クラシック専用ダイヤル 0570-000-407

主催: 日本イタリア・オペラ座
メール: accademiait@yahoo.co.jp

http://www16.plala.or.jp/accademia/Teatro.html

 
 

日本イタリア・オペラ座管弦楽団付属 演奏者養成所-講師募集中

 投稿者:オペラ座  投稿日:2012年12月29日(土)12時56分51秒
  管・弦・打楽器演奏実技 指導者募集のご案内

オペラ座管弦楽団付属 演奏者団員養成所では、実技講師を募集しています。

(1)応募資格
 各楽器で相当の演奏能力および実技指導力があり、オペラ座管弦楽団員の育成に必要な、独奏および合奏を指導できる方。
 ただし講師は、採用と同時にオペラ座管弦楽団に在籍し、所定の演奏会に出演参加する義務を負います。

(2)活動場所
 横浜市内のオペラ座拠点。

(3)処遇
 講師料のお支払いはオペラ座の規定にもとづき、担当する受講生の人数とレッスン時間とに応じた歩合制になります。

(4)採用審査
 面接と演奏実技の審査を行います。審査のお申し込みは末尾記載、オペラ座のメールアドレスにて承ります。

(5)講師を募集中の楽器

 ヴァイオリン
 ヴィオラ
 チェロ
 コントラバス

 フルート(ピッコロを含む)
 オーボエ(コーラングレを含む)
 クラリネット
 ファゴット

 ホルン
 トランペット
 トロンボーン

 ハープ

 打楽器

講師採用のお申込み・お問い合わせはプロフィールを添えて、
日本イタリア・オペラ座(メールアドレス accademiait@yahoo.co.jp)まで。

http://www16.plala.or.jp/accademia/Solisti.html

 

イタリアの歌劇場でデビューしましょう -大前努による オペラ歌手養成講座

 投稿者:Accademia  投稿日:2012年12月29日(土)12時55分39秒
  受講生募集のご案内

開講日時
月2回、第1・第3水曜日 午後から夕方、個人レッスン1回45分

会場
JEUGIAカルチャーKYOTO(阪急京都線「河原町」駅下車すぐ)

内容
イタリア・オペラの独唱曲や重唱曲を歌います。初心者の方も歓迎。
発声技術と歌唱表現を、本場イタリアの歌劇場で通用する水準まで、ていねいにご指導いたします。

受講料金
月額 ¥12,600
入会金 ¥5,250

受講のお申し込み・お問い合わせ
JEUGIAカルチャーKYOTO(主催者)
電話 075-254-2835
住所 〒600-8002 京都府京都市下京区四条河原町西入御旅町39 シカタビル8F

講師紹介 大前 努
声楽教師。イタリア政府給費留学生に選ばれ、イタリアに渡る。ヨーロッパ各地で独唱歌手として演奏活動を行いながら、音楽文献学の研究に携わる。2002年、国立パヴィア大学音楽学専攻課程を修了し、日本人では初めてイタリア音楽学の学位を授与される。イタリアの伝統音楽全般、とくに声楽実践教育史を専門領域とする。帰国後、京都市立芸術大学大学院で博士(音楽学)学位取得。オペラ歌手や指揮者などイタリア人音楽家による声楽実技講習会や、音楽学者の講演会を数多く企画・実行し、日伊両国の音楽文化交流に取り組んでいる。日本イタリア声楽教育アカデミー代表。アンセルモ・コルツァーニ国際イタリア声楽コンコルソ日本会場審査員長。

(本広告の投稿は講座主催者の許可を得ています)

http://www.jeugia.co.jp/new_culture/centertop/mkcentertop.cgi?cid=14

 

イタリア声楽研究科(京都市内) 受講生募集

 投稿者:Accademia  投稿日:2012年12月29日(土)12時54分30秒
  本研究科は、イタリアの声楽作品を解釈できる豊かな教養と高度な技能を授けます。

◇開講科目(I~IVの四科目、授業時間と年間回数):
I.声楽実技、1回60分、年間40回。
 歌唱の技術(イタリア声楽の基礎的な技術)と
 様式(声楽作品が書かれた時代、作曲家、形式などにより異なる演奏方法)を習得。
II.歌詞の読解と朗読、1回120分、年間24回。
III.イタリア語原書講読と作品研究、1回120分、年間24回。
IV.イタリア語会話、1回90分、年間24回。

◇入学資格:声楽実技を習得できる基礎能力があること。入学は面談審査により認めます。

◇費用:入会金¥10,500(消費税込)、受講料月額¥37,800(消費税込)。

◇会場:京都音楽院
京都市中京区御池通河原町東入ル、御池阪急ビル8F Tel.(075)211‐4556

http://www16.plala.or.jp/accademia/Corso.html

 

日本イタリア・オペラ座管弦楽団 関西本部 団員募集中

 投稿者:オペラ座  投稿日:2012年12月29日(土)12時53分35秒
  日本イタリア・オペラ座管弦楽団(関西本部)では楽器奏者を随時募集しています。

(1)入団資格
 経験・学歴・年齢は問いません。各楽器で一定の技量があり、演奏会に向けて、オペラ専門指揮者に指導を受けながら、
 管弦楽合奏の能力を高める意欲のある方。リハーサル日程と処遇は演奏会の一回ごとにつき、あらかじめお知らせします。

(2)入団審査
 入団は面接と演奏実技審査により認めます。審査のお申し込みはメールにて承ります。

(3)募集楽器

 ヴァイオリン
 ヴィオラ
 チェロ
 コントラバス

 フルート
 オーボエ
 クラリネット
 ファゴット

 ホルン
 トランペット
 トロンボーン

 ハープ

 打楽器

お申し込み・お問い合わせは、
日本イタリア・オペラ座(メール:accademiait@yahoo.co.jp)まで。

http://www16.plala.or.jp/accademia/Teatro_Kyoto.html

 

2013年度 国際イタリア声楽コンクール

 投稿者:オペラ座  投稿日:2012年12月29日(土)12時52分29秒
  2013年度 アンセルモ・コルツァーニ国際イタリア声楽コンコルソ 日本会場 参加者募集のご案内

日時:
2013年3月23日(土)18:00~21:30

会場:
東京都 江東区 東大島文化センター(都営新宿線「東大島」下車 徒歩5分)

授賞内容:
審査員会は参加者の能力に応じて、下記①~③の特典を授与します。

①コンコルソ・イタリア会場(2013年5月11日、ブドリオ市立コンソルツィオ劇場で開催)の審査を免除。
世界的ソプラノ歌手ジューン・アンダーソン氏によるオペラ演奏実技講習会と入賞者デビュー演奏会への
参加権を与え、渡航費を支給。(実技講習会とデビュー演奏会は、2013年秋にブドリオ市立コンソルツィオ劇場で開催の予定)

②イタリア国内の劇場に、オペラ公演の独唱歌手として推薦。

③日本イタリア・オペラ座の主催演奏会への出演参加。

課題曲:
18世紀から20世紀初頭までに初演されたオペラから、任意に選んだ独唱曲五つのプログラムを提出すること。
ただし、この五つの独唱曲は2名以上の作曲家のオペラ作品から選び、うち三つ以上は、伝統的にイタリア語で
歌われる曲でなければならない。当日会場では、プログラムから審査員会が指定する曲を演奏すること。

参加資格:
年齢・学歴不問。欧米の主要劇場でオペラ全曲公演の主役を歌った経験がない方。
声種はソプラノ、メッツォソプラノ、コントラルト、テノール、バリトン、バスのどれかに属すること。

審査員:
-アルド・サルヴァーニョ(コンコルソ芸術監督、日本イタリア・オペラ座 常任指揮者)
-大前 努(コンコルソ日本会場審査員長、日本イタリア・オペラ座 総監督、日本イタリア声楽教育アカデミー代表)
-木村 聡(日本イタリア・オペラ座 副監督、バリトン歌手、2010年度コンコルソ日本会場優勝者)

審査料:
¥30,000 (メールで参加申し込みの上、指定方法にて前納)

注記:
コンコルソの参加者は、各自の伴奏ピアニストを当日会場に同伴すること。
主催者は、参加者へのピアニスト紹介・斡旋を行いません。

募集期限:
2013年3月11日(月)応募申し込みメール必着。
定員20名に達し次第、募集を締め切ります。

参加のお申込み・お問い合わせ:
日本イタリア・オペラ座(メール accademiait@yahoo.co.jp)

http://www16.plala.or.jp/accademia/Colzani_Giappone.html

 

オペラ座所属歌手 募集中

 投稿者:日本イタリア・オペラ座  投稿日:2012年12月29日(土)12時51分12秒
  日本イタリア・オペラ座では独唱歌手を随時募集しています。

応募条件(1~4):
1.学歴・年齢不問。
2.オペラ座所属歌手として、イタリア歌唱の技術・様式指導を受けること。
3.オペラ専門指揮者の監督のもとに、オーケストラ伴奏でのオペラ上演や演奏会に出演すること。
4.声種はソプラノ、メッツォソプラノ、コントラルト、テノール、バリトン、バスのいずれかに属すること。

ヨーロッパ、とくにイタリア国内の劇場で音楽活動を志望される方は入団を歓迎します。

オペラ座主催演奏会の出演者のうち、適格と認められた方は、イタリアの劇場に派遣します。

主催演奏会は、日本国内で毎年2回、春と秋に開催の予定です。

入団オーディションは横浜市内(首都圏)または京都市内(関西)で実施します。

お申し込み・お問い合わせは、
日本イタリア・オペラ座(メール:accademiait@yahoo.co.jp)まで。

http://www16.plala.or.jp/accademia/Teatro.html

 

おはようございます

 投稿者:orijin  投稿日:2010年 2月10日(水)09時13分55秒
  つかさ いつもイロイロありがとうございます!

映像見たらアンドレやっぱ格好良かったです!

自信ありそうでなさ気なアキラ役は自分で見ていられなかったです(泣)


そしてユカリン、仲間になってくれてありがとう!ユカリンの魅力まだまだ知りたいですハート

これからもどうかよろしくお願いします!
 

お疲れ様です!

 投稿者:たかやん  投稿日:2010年 1月24日(日)22時52分23秒
  団員の皆様、最終稽古お疲れ様です。
最後までバタバタとしましたが、今劇団内が旗揚げ公演以降一番良い雰囲気になってると思います!昨日今日とめちゃめちゃ楽しかったです!!
あと一週間で本番ですが、この雰囲気を維持してお客様に楽しさが感染するくらい良い物にしたいですね^v^
んで、事務連絡ですが、本番のタイムスケジュールなどの書類をファイルバンクを使えない方でもセブンイレブンで印刷できるようにしたいと思いますので、今さらながら欲しい書類が無いという方はたかやんまで連絡お願いします。
また、本番前ですので、急ぎで必要な物や連絡事項などがありましたら、掲示板では無く、勝俣さん、モス君、みかりんさん、たかやんあたりのメンバーに直接連絡お願いします。
ではでは、体調に気をつけて、本番前日元気でお会いしましょう!
 

名札について

 投稿者:つかさ  投稿日:2010年 1月16日(土)11時56分44秒
  第1回公演で使用した名札が無い方のみ、明日までに私まで教えてください。

持っている方は返事なしでOKです。

持っていなく、明日以降申し出てこられた場合は各自で作成していただきますのでご了承ください。
 

レンタル掲示板
/101