teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ■ブランド偽物ブランド激安市場bag53(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: AD-4と700

 投稿者:Kantama.com  投稿日:2012年 4月26日(木)23時55分3秒
返信・引用
  > No.49[元記事へ]

oysterさん

初めまして。
Nakamichi 700シリーズですと、30年以上昔の機種ですが、今見ても
格好いいですね。

さて、AD-4をお使いとのことですが、後継機のAD-4 MkIIの取扱説明書
抜粋を下記にUPしましたのでご参考までに。
ちなみに、まず最初にキャリブレーションを行って、以後カセットデッキ
側の録音ボリュームは固定にして下さい。(飽くまでも録音音量レベルの
調整はAD-4側で行います)

www.kantama.com\temp\AD-4mkII.pdf

なお、私は700シリーズを所有したことがないため、Ext.NR端子の用途が
分かりません。
NakamichiではDolby C のアダプタを発売していましたので、おそらく
そのための端子だと推察はしますが・・・・・。

http://www.kantama.com

 
 

AD-4と700

 投稿者:oyster  投稿日:2012年 4月26日(木)22時22分1秒
返信・引用
  はじめまして。
最近になって昔(30年以上前)のオーディオ熱が再発し、
Nakamichi 700II、700ZXLそしてAD-4を立て続けに入手いたしました。
モニタリングは今のところへッドフォンです。
ただ、AD-4の説明書が無いため、結線などはだいたい想像がつくのですが、
キャリブレーション法などが全くわかりません。
そこでお尋ねしたいのですが、マニュアルは入手できないでしょうか?
東芝で販売などしているのでしょうか?
また、裏面のExt.NR端子(High-comII専用?)につないでもよいのでしょうか?
おわかりでしたら、ぜひ教えてください。
よろしくお願いいたします。
 

謹賀新年

 投稿者:k-nisiメール  投稿日:2012年 1月 1日(日)08時16分53秒
返信・引用
  新年明けましておめでとうございます。「オーディオ懐古録」よりまいりましたk-nisi
です。旧年中も書き込みは出来ていませんでしたが,時々お邪魔させていただいておりまし
た。今年も懐古オーディオをマイペースで楽しんでいきたいと思っています。また,昨年は
できなかったプリアンプのグレードアップも夢見ております。今年もよろしくお願いします。

http://www.niji.or.jp/home/k-nisi/

 

バリアングルモニター自作記事を公開しました

 投稿者:Kantama  投稿日:2011年12月 3日(土)20時49分37秒
返信・引用
  本業が忙しいことに加え、修理済み品を処分しないことには新たに修理品を増やすわけにもいかず、更新ペースが落ちています。定期的に訪れて下さる皆さんのご期待に添えず残念です。

今回、半年前に試作して実運用に耐えた自作バリアングル液晶モニター記事をAnnexに公開しましたのでお知らせします。
もっとかっこよく商品化してもらえたら買いますので、業者の方、是非ご一報下さい。(笑)
 

Re: SONY SNR

 投稿者:Kantama  投稿日:2011年12月 3日(土)20時42分44秒
返信・引用
  > No.45[元記事へ]

S-OWH さん

お礼が遅れて申し訳ありません。
掲示板投稿通知メールが全部迷惑メール処理されていました・・・・・(-o-; マッタクモゥ・・・

サイレンス情報、本当にありがとうございます。
サイレンスの技術はベータハイファイに転用された、という話は本当だったんですね。
音声処理ICのデータシートを見れば、サイレンスの構成も見えてきそうです。
25年前の話ですので、残念ながらデータシートは入手難ですが、ソニーセミコンダンクタに掛け合ったら出してくれるかしらん。

近いうちにサイレンスの仕様を更新しますね!

 

SONY SNR

 投稿者:S-OWH  投稿日:2011年11月27日(日)01時53分59秒
返信・引用
  初めて書き込みます。
ノイズリダクションは、最終的にはDolby-Cを使っています。
音質的にはDolby-Sのほうが良いようですが、使えるデッキが限定されるのが
悔やまれます。
E to E モードで音質を確認すると一番良いのが Dolby-SR 続いて Dolby-A
次がDolby-S、Dolby-C、dbx、adres、High-Com II、Lo-D Companderの順でしょうか。
E-Eモードで音質が悪いのは、DECKをつないでも意味がありません。
昔、学生のころ dbxよりもadresが副作用などが少なかったと思い
adresをメインに使っていました。(AD-3を2台)いま dbxのModel224と比べると
adresの方が、帯域が狭く感じます。原因は使っている OP-Ampが汎用の4558だからです。 三菱のM5238にすればかなり良くなります。原理的なものでは無いようです。
さて、ソニーのサイレンスですが開発段階ではS-NRと呼んでいました。
技術発表のみ、詳細不明との事ですが 分かる範囲で記載したいと思います。
開発年1981年、1980年にオーディオ・フェアでデモをご覧になった方も
おられるのでは。SONYでは、ノイズリダクション乱立の時期でS-NR自体も後発だった事もあり
オーディオDECK用としての商品化はしなかったが、すでにIC化も完了していました。
(CX-20097)これは後に Beta-HiFiのNRに使われ さらにエンファシス系を固定にして
8mmビデオの音声のNRとして標準となっている。(CX-20184)
Sirenceの仕様は、ダイナミックエンファシスとバリアブルアタック、ホールディングリカバリを有し、
ノイズ低減量: 100Hz/22dB、10kHz/28dB
時定数: アタック 0.5~5mS  リカバリ 100mS
リミッタ: 有り
圧縮比: 最大2.0
圧縮伸張特性 対周波数:スライディングバンド方式対応可能
 対レベル: 可変
 高レベル圧縮; +6dB
周波数分割: 無し
エンファシス:可変 最大15dB 最小7dB
スペクトルエラーは、テープ感度が±3dB変化しても±1dB以内
振幅エラーは、テープ感度が±3dB変化しても±1dB以内
となります。
ご参考になれば幸いです。
HPを末永く続けてください。


  
 

たぶん、はじめて。

 投稿者:ロミエル  投稿日:2011年11月 9日(水)14時06分2秒
返信・引用
  懐古録を拝見されている方もいらっしゃるのですか。
いくつか同名HPが存在するかもしれませんが、同じページなら親近感です。
当時の機器で録音したテープ類がたくさんあります。
かれこれ20~30年前のもので、音質的には今の最新機器には及ばなくても
これ以外に音源がないものも多数あり、所有している機器はもちろん、
今、どこかに存在しているであろう機器も重要です。
僕はdbxが大好きでした。
たくさん録音しています。
当時はadresとかなり迷いました。
さんざん考えた末dbxとしたのは、当時購入したかったテープデッキが
dbx搭載で、他にもいくつかメーカーがあったからです。
dbxの単体もその後、入手しました。(40X)
仕事の関係で秋葉原に通える環境にいたころ、
ふと見かけた店頭で衝動買いです。
特に購入する理由はありませんでしたが、その後ナカミチを購入してから
大活躍することになりました。
可動部分がないので長持ち。
今でも現役です。
最新メディアの音は手軽でそこそこ聴けますが、
あれこれ設定などして、たくさんのテープから好みをみつけて
どのレベルで、NRはどれを使うかとやっていたころが懐かしいです。
今はそんなこと何も考えることなく、それなりにいい音ですけど、
その分楽しみというか、達成感の喜びみたいなのは減った気がします。
手間をかけておいしいのは、
食事だけではないのでしょうね。

adres機器については、同級生とも時折論議の対象となっていました。
当時の彼は親がマニアの様で家にはずらりとパラコンが並び、すごい状態でした。
(今は、おやじさん耳がちょっと不自由らしく、オーディオどころではないようです。)、adres単体もあったように思います。

僕はとてもそんなものを持てませんでしたが、
リサイクルショップでadres搭載のラジカセをゲットでき、
楽しむことができました。
ラジカセでもadresはadres。バッチリでした。


 

液晶テレビが・・・

 投稿者:ぽりんメール  投稿日:2011年 9月 1日(木)19時02分20秒
返信・引用
  こんにちは。
偶然通りかかったのですが、液晶テレビの液晶パネルが割れてしまい、その修理方法はご存じないかと思いポストしました。
三菱32型です。DCMXかな。
修理方法もしくは直すのが趣味な人をご存じでしたら、教えてほしいです。
よろしくお願いします。
 

Re: お久し振りです

 投稿者:たまる  投稿日:2011年 8月26日(金)22時45分33秒
返信・引用
  > No.40[元記事へ]

TRIOと東芝は一緒にCDプレーヤーを開発した仲なので、そういうこともあり得ると思います。
880シリーズは他メーカーが3ヘッド化する中での2ヘッド機でしたが、その分しっかりした
作りと音質でした。

> PC-G07ADはKX-880SRの姉妹機というのが(当時から)定説です。
 

こんばんは

 投稿者:あややメール  投稿日:2011年 8月 2日(火)00時00分34秒
返信・引用
  メールは 届いてないか もしくは 確認ミスかも しれません 今回はPCのアドレスを 載せました
G07ADは 落札出来ましたが 現物が 来ないと 解らないので 現物が 来てからの お楽しみですね
確かに 風貌は 880と違いますが オークションの時の裏側に 東北トリオと書いて あった 気がしますし 何と無く デザインはリバースモデルの660SRに近い 気がしますね HEADは880シリーズのHEADぽいですね 07ADもアモロファスアーロイHEADだからアドレス以外は 多分 トリオ製?AurexMQJS?=トリオDPSS だし?
 

レンタル掲示板
/13